栃木県S様邸

角度が無い平らなトタン屋根に、
勾配(角度)をつけてのカバー工法

角度が無い、平らなトタン屋根のお宅に住む施主さんからのご依頼です。

夏は暑く、冬は寒い、雨音がうるさい、
防音性が低い…等の問題がありました。

角度をつけるため、下地を作ります。

防水紙を貼ります。

Tルーフをビス止めしていきます。

断熱性が高まり、雨音も気にならなくなり、
外の騒音もやわらいだとのことで、
とても喜んでいただけました。

ありがとうございました。

工事期間:約7日程度
屋根面積120m2

「屋根のリフォーム・修理」ページへ戻る